2017ネット騒がしたニュース

不祥事ランキング1位 「このハゲー!」で落選した豊田真由子さんは今 

 すでに衆院選前に公設秘書は豊田氏のもとを離れており、事務所にいたのは本人、もしくは支援者の可能性が高そうだ。

元後援会長とは音沙汰なし

 このまま収穫なしに帰るわけにはいかないと、今度は後援会会長だった宮戸クリニック(朝霞市)の浅野修院長のもとへ向かった。衆院選時には後援会長を辞めており、豊田氏と袂を分かっていたが、それまで良き相談相手だった浅野院長なら、何か最近の動向を知っているかもしれないと、タクシーに飛び乗った。

 その道中、運転手の男性に豊田氏について聞いてみた。すると「何度か乗せたことがある」と話してくれた。落選後はどうかと問うと「最近は乗せていないし、町では見ないよ」との回答だった。

 もう地元を離れてしまったのか-。そんな思いとともにクリニックへ向かった。タクシーから降りると、往診から戻ってきた浅野院長と偶然出くわした。院長への挨(あい)拶(さつ)もそこそこに早速、豊田氏の動向について聞いてみた。

 浅野院長は「もう後援会長を辞めている。最近はどうしているか知らない」と言葉少なに答えてくれた。衆院選後、豊田氏の話題が地元で出ていないか聞いてみたが、「自分の周辺は誰も接触していない」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細