静岡空港の11月搭乗者は過去最多 全路線で前年上回る

 静岡空港の11月の利用状況によると、国内、国際線の全9路線で前年同月を上回り、搭乗者は25%増の5万7872人で、11月の過去最高となった。

 国内線は19カ月連続で前年同月を上回り、16・2%増の3万2633人。搭乗率は71・8%。

 国際線は3カ月連続で前年同月を上回り、38・5%増の2万5239人。全路線で11月として過去最高の搭乗率を記録した。

 県空港利用促進課によると、11月は閑散期にあたるが、国内線はツアー旅行が比較的好調だった。国際線は、県と友好提携35周年を迎えた中国浙江省の杭州線や上海乗り継ぎなどの多彩な企画募集型旅行が健闘し、静岡発の需要が増えた。

会員限定記事会員サービス詳細