東京五輪

開閉会式の演出メンバーに椎名林檎さんら8人

椎名林檎さん(桐山弘太撮影)
椎名林檎さん(桐山弘太撮影)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、大会の開閉会式の演出に関する「総合プランニングチーム」を設置した。メンバーには映画監督で「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどで知られる山崎貴氏(53)ら8人が選ばれた。

 メンバーは山崎氏のほかアニメ映画「君の名は。」などを手がけた映画プロデューサーの川村元気氏(39)、狂言師の野村萬斎氏(51)ら。昨夏のリオデジャネイロ五輪閉会式で好評だったアトラクションの企画・演出に関わった音楽家の椎名林檎さん(39)も名を連ねた。

 五輪とパラリンピックの開閉会式を一連の四部作ととらえ、起承転結のストーリー作成を担う。来年夏ごろをメドに基本プランをとりまとめ、その後各式典の監督を選任する。森喜朗会長は「うまくまとめてくれると思う」と期待した。

会員限定記事会員サービス詳細