【北朝鮮拉致】安倍晋三首相、拉致問題めぐり希望の党の元担当相と意見交換 - 産経ニュース

メインコンテンツ

北朝鮮拉致

安倍晋三首相、拉致問題めぐり希望の党の元担当相と意見交換

【北朝鮮拉致】安倍晋三首相、拉致問題めぐり希望の党の元担当相と意見交換
【北朝鮮拉致】安倍晋三首相、拉致問題めぐり希望の党の元担当相と意見交換
その他の写真を見る (1/2枚)

 安倍晋三首相は11日、希望の党の松原仁、中山恭子両元拉致問題担当相と官邸で面会し、拉致問題解決に向けて意見交換した。松原氏らは日朝国交正常化交渉をいったん中断し、拉致被害者救出に絞った対応に切り替えることなどを求めた。首相は「協力してやっていきたい」と述べるにとどめた。松原氏が面会後、記者団に明らかにした。