荒金雅子の多様性の未来(5)

長時間労働の是正は、安心できる職場作りから

 長時間労働の是正や効率化のみの改革は、逆効果になる危険性もある。現にある企業で、残業を減らすために社員の行動を分単位で監視。社員のモチベーションが低下し、売り上げも下がり、あわてて中止したという。働く場所、時間、働き方の柔軟性とあわせて、安心して働けるやりがいのある職場風土作りに力を入れることが不可欠だ。

【プロフィル】荒金雅子(あらかね・まさこ) 昭和35年生まれ。ダイバーシティコンサルタントとして、女性の能力開発や組織開発のプログラムを提供している。株式会社「クオリア」代表取締役。

会員限定記事会員サービス詳細