ニュースの深層

「世界の記憶」は不公正? 却下される日本側申請→「南京」◎「通州・チベット」×

 幣原喜重郎(しではら・きじゅうろう、1872〜1951年)=外交官、政治家。両大戦間の大正末期から昭和初期にかけ協調外交を推進した幣原外交で知られる。先の大戦後の昭和20年10月に首相に就任し、憲法改正にかかわった。

 杉原千畝(すぎはら・ちうね、1900〜86年)=外交官。第2次大戦中の1940年7月から9月にかけ、駐リトアニア・カナウス領事代理だった杉原は、ナチスの迫害を逃れたユダヤ系難民に独断で査証(ビザ)を発給。約6000人の命を救ったとされる。当時、ドイツの侵攻を受けたポーランドからリトアニアに逃げ込んだ避難民は、米国方面への出国手続きに日本通過ビザを必要としていた。

会員限定記事会員サービス詳細