千葉県成田市のゆるキャラ「うなりくん」 「2位じゃダメなんですか? ダメなんです!」 10月まではネット投票1位 千葉県初のゆるキャラGP制覇へ猛アピール(1/4ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉県成田市のゆるキャラ「うなりくん」 「2位じゃダメなんですか? ダメなんです!」 10月まではネット投票1位 千葉県初のゆるキャラGP制覇へ猛アピール

千葉県成田市のゆるキャラ「うなりくん」 「2位じゃダメなんですか? ダメなんです!」 10月まではネット投票1位 千葉県初のゆるキャラGP制覇へ猛アピール
千葉県成田市のゆるキャラ「うなりくん」 「2位じゃダメなんですか? ダメなんです!」 10月まではネット投票1位 千葉県初のゆるキャラGP制覇へ猛アピール
その他の写真を見る (1/2枚)

 全国のキャラクターが人気を競う「ゆるキャラグランプリ(GP)2017」に出場している千葉県成田市の観光キャラクター「うなりくん」が、千葉県勢初となる悲願の日本一を目前にしている。GPを獲得すれば大きな経済波及効果をもたらすとされるビッグタイトルだけに、投票締め切りを目前に市関係者はアピールに力を注ぐ。

10月31日まで1位だったが…

 ゆるキャラGPは10日までインターネットでの投票が行われている。成田市観光プロモーション課によると、うなりくんは10月30日まで暫定1位だったが、翌31日に愛知県知立市の「ちりゅっぴ」に追い抜かれたという。今回はこの2体が3位以下を大きく引き離し事実上のマッチレース。投票期限が近づいた現在、公式サイトでは順位と得票数が伏せられている。

 「2位じゃダメなんですか? ダメなんです!」。ネット投票期間のラストサンデーとなった5日、成田市内のショッピングセンターで開かれた防災関係のイベントであいさつに立った小泉一成市長は、うなりくんへの投票を来場者に呼びかけた。会場には「必勝」の鉢巻きを締めたうなりくんも駆けつけた。