ひなちゃんパパの家族レシピ

ふわふわの食感、つるんとしたのど越し ワンタンスープ

ふわふわの食感、つるんとしたのど越し。ワンタンは皮を楽しむ料理なんですね。江上先生が「あんを少なめに」と言っていた意味が分かりました。「スープにほどよいとろみがついているから体が温まるわ」とママ。ひなちゃんは何やらひらめいたようで「今度は『ワンタン鍋』がいいですぅ」。(取材協力・江上料理学院)

《材料・2、3人分》

鶏ひき肉50グラム▽長ネギ1/3本▽生シイタケ2枚▽ショウガ(みじん切り)3グラム▽ワンタンの皮15枚▽鶏がらスープのもと大さじ1▽酒、しょうゆ、塩、コショウ

《作り方》

〔1〕長ネギは半分をみじん切りに、もう半分は斜め薄切りにする。

〔2〕シイタケは石づきを落として1枚をみじん切りに、もう1枚は6等分に切る。

〔3〕ボウルに鶏ひき肉、(1)と(2)のみじん切り、ショウガ、酒大さじ1/2、しょうゆ小さじ2/3、塩小さじ1/4を入れて手でよく混ぜる。15等分する。

〔4〕ワンタンの皮の中央に(3)をのせて三角に折り、合わせ目に水をつけて上から押さえる。

〔5〕鍋に水3カップ、鶏がらスープのもとを入れて煮立たせ、塩、コショウ各少量で味を調える。残りの(1)と(2)を入れて一煮立ちさせ、(4)を入れてワンタンが浮き上がったらさらに2〜3分煮る。

〔6〕器に(5)を盛る。

ひなちゃんストラップ発売中(720円+送料155円) 産経メディックス(電)03・6800・4517(土日・祝日除く)

会員限定記事会員サービス詳細