孫と一緒にハロウィーン おばあちゃんも魔女仮装 兵庫の婦人服店が指南

魔女風の仮装で接客する婦人服店「コクリコ」店主の村西理子さん(右)=兵庫県伊丹市
魔女風の仮装で接客する婦人服店「コクリコ」店主の村西理子さん(右)=兵庫県伊丹市

 孫と一緒にハロウィーンを楽しんで-。仮装した若者が街を出歩くのが風物詩となっているハロウィーン(10月31日)を前に、兵庫県伊丹市の婦人服店「コクリコ」が、高齢女性向けの仮装コーディネートを提案し話題を集めている。名付けて「おばばのハロウィーン」。店主の村西理子さん(59)自ら口の端から血を流した魔女風の仮装で接客し、「ハロウィーンは若者だけのものじゃない」と呼びかけている。

会員限定記事会員サービス詳細