【衆院選】自公大勝 改憲勢力3分の2 立憲民主党が野党第一党に(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

衆院選

自公大勝 改憲勢力3分の2 立憲民主党が野党第一党に

 公示直前に旗揚げした枝野幸男代表の立憲民主党は、比例代表で大幅に得票を伸ばし、公示前の16議席から倍増以上に躍進する見通しだ。

 総務省が発表した午後6時現在の投票率は全国平均で29.99%と、戦後最低だった前回を4.99ポイント下回る。総務省は同日、期日前投票は2137万8400人で、前回衆院選に比べ62.54%増えたと発表した。 また、台風21号の影響で愛知、愛媛、宮崎各県などの離島で投票箱を回収できず、22日中の開票ができなくなった。