WOMEN

手厚い個別支援で就職率97・9%、大阪マザーズハローワークの凄腕

 市川さんは「子連れの面接に難色を示す事業所もありましたが、実績を積み重ねることで理解を得られました。求職者からは『子供が一緒だったので緊張せずに面接を受けられた』という声もあり、好評です」。子連れ面接会に合わせて化粧品メーカーの協力によるワンポイントメークのセミナーも実施するなど、さまざまな角度から、就職したい子育てママを支援している。

全国に先駆けた大阪の「決定力」

 厚生労働省が平成18年、全国で開設した「マザーズハローワーク」は育児だけでなく、介護との両立支援にも力を入れている。「個別支援」は全国で行われており、約92%(昨年度)と高い就職率を誇るが、中でも大阪の約98%は際立つ。

 「厚労省の事業は18年度からですが、大阪は3年度に全国で初めて、女性への職業紹介に特化した『大阪レディースハローワーク』を開設しています」。そう話す根本さゆりさんの言葉に自負を感じた。(服部素子)

会員限定記事会員サービス詳細