安倍晋三首相、政界を引退する高村正彦氏の自民党副総裁続投を表明

高村正彦氏=9月27日午前10時38分、東京・永田町の自民党本部(代表撮影)
高村正彦氏=9月27日午前10時38分、東京・永田町の自民党本部(代表撮影)

 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、テレビ朝日「報道ステーション」の収録で、今回の衆院選に立候補せず政界引退した高村正彦副総裁について「議員でなくても副総裁は務められる」と述べ、衆院選後も「非議員」の副総裁として続投させる考えを明らかにした。高村氏は党憲法改正推進本部の特別顧問として党の改憲案取りまとめの中核を担っている。

会員限定記事会員サービス詳細