衆院選

立憲民主党は「第二の社民党」維新・松井氏が辻元氏ら批判

【衆院選】立憲民主党は「第二の社民党」維新・松井氏が辻元氏ら批判
【衆院選】立憲民主党は「第二の社民党」維新・松井氏が辻元氏ら批判
その他の写真を見る (1/2枚)

 枝野幸男元官房長官が結成を表明した立憲民主党について、日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は3日、「民進党の中の、『絶対に一言一句、助詞も含めて憲法を変えるべきではない』という人たちの集まり。ほとんど考え方が変わらない社民党、共産党と一緒になったらいいのではないか」と述べた。府庁で記者団に語った。

 また、衆院選に大阪10区から出馬予定の辻元清美元国土交通副大臣が立憲民主に参加する意向を示したことについては、「わらをもつかむ気持ちなのだろう。辻元さんは元社民党。だから立憲民主党というのは『第二の社民党』だ」と批判した。

▼【関連ニュース】辻元氏「私が、立憲民主党の西日本の柱になって…」「枝野氏と力を合わせ」