「目指す方向は一致」 小池新党立ち上げで維新・松井氏

松井一郎大阪府知事
松井一郎大阪府知事

 東京都の小池百合子知事が国政新党「希望の党」の立ち上げを表明したことについて、日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は26日、「われわれの政策を熱心に参考にしていただいている。政策を見れば目指す方向は一致している」と述べた。府庁で記者団に語った。

 松井氏は希望の党との連携について、「同じ志を持っている知事が先頭に立つことは歓迎する。東京でも本気の改革をやってもらいたい」と述べるにとどめた。

 府内では、元吹田市議が次期衆院選大阪7区に新党から立候補する方向で検討している。松井氏は「切磋琢磨(せっさたくま)だ。大阪ではわれわれがトップランナーだとしっかりと伝えていく選挙になるだろう」と語った。