北朝鮮核実験

露外務省「最大限の非難」

核実験場のある北朝鮮・豊渓里
核実験場のある北朝鮮・豊渓里

 【モスクワ=黒川信雄】ロシア外務省は3日、北朝鮮による核実験について「国連安全保障理事会の決議や国際法を軽蔑するもので、最大限の非難に値する」とする声明を発表した。一方で声明は、さらなる緊張の高まりを招く行為は「自制」するべきだとも主張。関係国に「朝鮮半島問題を解決できる唯一の手段」としての外交交渉に立ち戻るよう呼びかけた。