武井咲、早婚願望かなえた♪TAKAHIROは初対面で「かわいい」連発

 武井の早期結婚願望が1年あまりで結実した。

 昨年6月放送の「ボクらの時代」で所属事務所の同僚女優、剛力彩芽(25)、忽那汐里(24)と結婚トークを展開した武井。番組では母親が22歳で自身を出産、現在は友達のような仲良し親子であるとし、「若いときに結婚して子供を産むのが理想。そういうタイミングがあれば早いうちに結婚したい」と告白。言葉通り、自身も23歳で運命の人と授かり婚を果たした。

 TAKAHIROとの出会いは、2014年放送の日本テレビ系「戦力外捜査官」。武井は新人刑事役、TAKAHIROは彼女を守る先輩刑事役で共演した。

 2人を知る関係者によると、当時、武井と初対面したTAKAHIROは「かわいい!」と連発。この時は共演者以上の関係には発展しなかったが、互いにすでに惹かれあっていたようで、最終回、2人が涙ながらに別れるシーンでは、迫真の演技を披露した。関係者は「あの涙は本気の涙だったのでは」と振り返る。

 そんな2人の恋に火が付いたのは、15年1月に収録が行われた同作SP版のマカオロケ。人目につきにくい海外とあり、会話は大いに弾んだ。2人は異なるジャンルで活躍する互いの話に刺激。急速に惹かれていった。

 同4月下旬に写真誌で交際が発覚。武井にとって初ロマンスの相手だった。

 絵に描いたような美男美女夫婦に、実りの秋が到来した。

会員限定記事会員サービス詳細