ピン芸人、ゆりやんとおいでやす小田が新コンビ「おいでやすレトリィバァ」結成、「M-1」に出場

ピン芸人、ゆりやんとおいでやす小田が新コンビ「おいでやすレトリィバァ」結成、「M-1」に出場
ピン芸人、ゆりやんとおいでやす小田が新コンビ「おいでやすレトリィバァ」結成、「M-1」に出場
その他の写真を見る (1/2枚)

 ピン芸人のゆりやんレトリィバァ(26)と、おいでやす小田(39)が新コンビ「おいでやすレトリィバァ」を結成し、漫才日本一の決定戦「M-1グランプリ2017」に出場することが23日、分かった。「M-1」は、結成15年以内のコンビによるとにかく面白い漫才を基準に審査する大会。

 今年2月の「第47回NHK上方漫才コンテスト」でひとり芸ではじめて優勝を果たし、「R-1ぐらんぷり2017」でも決勝に進出し、テレビのバラエティー番組などでも引っ張りだこのゆりやん。昨年、今年と2年連続「R-1」ファイナリストという実力派のおいでやす小田。それぞれピン芸人として活躍する2人がコンビ漫才で、M-1の頂点をめざす。

 大阪・新世界の朝日劇場で25日から予選1回戦が行われ、「おいでやすレトリィバァ」は26日に登場する。決勝は12月、ABC・テレビ朝日系全国ネットで生放送される。