淡路市、子育て支援ハンドブック改訂 出産祝い金制度紹介 認定こども園情報も 兵庫

淡路市が新たに作成した「子育てハンドブック」=淡路市役所
淡路市が新たに作成した「子育てハンドブック」=淡路市役所

 子育て支援に関する情報をまとめた「子育てハンドブック」を淡路市が改訂し、母子手帳の発行時などに配布を開始した。新たに出産祝い金制度や認定こども園の説明などを盛り込むとともに、表紙のデザインに市のマスコットキャラクター「あわ神」ファミリーを用いるなど、親しみやすいデザインに一新した。

 平成26年以来の改訂。使い勝手を考慮して従来のA4から一回り小さいA5サイズ39ページにまとめ、7月に2千部を発行した。妊娠や出生、小中高・大学など各ライフステージでの支援制度を項目別に記しているほか、子育ての悩みや母子家庭、少子対策などのテーマ別でも相談窓口を案内するなどしている。

 第2子以降の出生で祝い金を支給する同市独自の子育て支援制度「赤ちゃん未来の宝物助成金(出産祝い金)」の項目では、一定の条件を満たす場合に第2子で5万円、第5子で100万円が支給されることを説明。幼稚園と保育所の機能を併せ持つ「認定こども園」の所在地や延長保育・一時保育の情報などを新たに盛り込んだ。

 また、市内にある授乳室やおむつ交換台などの情報をまとめたカラーのマップを新たに作成。担当者は「相談できる人が少なく不安に思っている人たちの少しでも役に立てば」と期待する。

 淡路市で子育てする移住者などにも配布をしている。電子版は市子育て応援課のホームページからも閲覧・ダウンロードが可能。問い合わせは、同課(電)0799・64・2134。

会員限定記事会員サービス詳細