速報

速報

安倍元首相の国葬始まる

「戦争考えるきっかけに」 宮城・護国神社で旧日本軍関連品特別展

 72回目の終戦の日を前に、旧日本軍の関連品を展示する「終戦記念特別展」が14日、県護国神社で始まった。15日まで。

 寄せ書きが記された日章旗や旧日本軍の軍服、国民学校時代の教科書など計約200点の品々が並ぶ。戦後60年の節目となった平成17年に開催されて以来、毎年開かれている。

 主催する東北昭和史談会(石巻市)の加藤進太郎代表(53)によると、今年初の試みとして、本土決戦に備えて、「陸海軍参謀本部測量局」が作成したとされる日本の地形図が展示された。地形図は、石巻市、東松島市、女川町の石巻地区を中心にまとめた縮尺5万分の1のもので、「軍事秘密(戦地ニ限リ極秘)」などと記されている。

 加藤氏は「実際に触って人々の生活があったことを感じてほしい。戦争を考えるきっかけにしてもらえれば」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細