世界ミニナビ

韓国世論の熱気「平昌五輪↓」「慰安婦像↑」…祭典より反日か

 また、朴前大統領へのデモと連動する形で慰安婦問題への不満も広がり、釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像を撤去しようとした韓国行政側には強い反発も生じた。

 米南部ジョージア州ブルックヘブン市の公園ではこの6月に米公有地で2例目の慰安婦像が設置された。

 慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的な解決」をうたい両政府が一昨年末にまとめた日韓合意があるにも関わらず状況は悪化する一方だ。

 この状況は一昨年末の日韓合意だけではない。1993年の河野洋平官房長官談話や、「アジア女性基金」を設立し元慰安婦に「償い金」も渡してきた事業など日本政府がこれまで行ってきたさまざまな対応でも、韓国側の「ムービング(動く)・ゴールポスト」で前政権などが日本とまとめた取り組みを無視して謝罪を求め続ける状況が続いている。

 慰安婦問題への関心や不満は、時がたつにつれ拡大しているようだ。

会員限定記事会員サービス詳細