内閣改造

農水相に決まった斎藤健農林水産副大臣「責任の重さ格段に違う」

 安倍晋三首相が行う内閣改造で、新閣僚の呼び込みが3日行われ、農林水産相に決まった斎藤健農水副大臣が首相官邸に入った。

 首相との面会後、斎藤氏は記者団に「首相からは『農業をしっかり頼みます』との話があった。責任の重さは格段に違う。それを痛切に感じている」と述べた。