スポーツ異聞

韓国勢躍進した全米女子オープン テレビ視聴率は前年比40%減「歴史的低さ」のワケ 

 加えて、米国内でのテレビ視聴率が昨年に比べて大幅にダウンしたことが分かった。米インターネットサイトのスポーツ・メディア・ウオッチの調査によると、全米女子オープンの日曜日(最終日)のレーティングが昨年より40%も低下し、1996年以来で最低の数値に終わったという。ニューヨーク近郊のニュースサイト「ニュージャージー・コム」は「大統領は観戦したが、他のみんなは? そう、見なかった」と嫌みたっぷりに報じた。テレビ局NBCスポーツもは視聴率の低さから、「トランプ大統領は全米女子オープンにとってプラスになったのか、それともマイナスだったのか」と提起。あるキャディーの話として「グッズショップがとても貧弱だった。チケットが売れなかったので、グッズの注文も減らしたようだ。大統領が見えることでゴルフファンが反感を持ったのでは」と伝えた。これが視聴率が歴史的に低くなった理由か?

会員限定記事会員サービス詳細