今までにない乃木坂が踊る!「ワンダーウーマン」イメージ曲のMV完成 - 産経ニュース

メインコンテンツ

今までにない乃木坂が踊る!「ワンダーウーマン」イメージ曲のMV完成

米映画「ワンダーウーマン」とのコラボ衣装を着た白石麻衣
米映画「ワンダーウーマン」とのコラボ衣装を着た白石麻衣

 アイドルグループ、乃木坂46が公式アンバサダーを務める米映画「ワンダーウーマン」(パティ・ジェンキンス監督、日本は8月25日公開)の日本版書き下ろしイメージソング「女は一人じゃ眠れない」のミュージックビデオが完成し、同曲と「ワンダーウーマン」のコラボ衣装が25日、初披露された。

 同映画は全世界で興行収入850億円を超える大ヒットを記録し、続編の製作も決定したばかり。イスラエル出身の女優、ガル・ガドット(32)が圧倒的な強さと美しさを誇る主人公、ワンダーウーマンを熱演する話題作だ。

 同曲の衣装は、ワンダーウーマンのコスチュームカラーである赤と青を使用したクールなスタイル。スカートのウエスト部分にワンダーウーマンの「W」のマークが入ったコラボ衣装に身を包んだ白石麻衣(24)は「スカートはデニム生地を使っていて、今までの乃木坂46にはなかった力強さを感じます」とすっかり気に入った様子だ。

 また、同曲の振り付けに胸の前で両手を交差させるワンダーウーマンポーズなどを取り入れ、強くて美しい戦う女性を表現。西野七瀬(23)は「踊っていても、自分が自然と強くなっていく気がしてきました。今までの乃木坂46にはないダンスで、本当にうれしい」と喜んだ。

 ミュージックビデオは26日正午から同映画と乃木坂46の公式サイトで公開される。