閉会中審査

「岩盤規制」妥当性問う声 文科省の獣医学部定員抑制策

 参考人として招致された国家戦略特区ワーキンググループ委員の原英史氏は「規制を続けなければ供給過剰で問題が生じるというデータは示されていない。本来は告示の規定を廃止するのが筋」と主張。新設計画の白紙撤回を求める野党の声について、参考人の加戸守行前愛媛県知事が「アメリカより10年遅れ、(獣医学を)20年も遅らせるようなことは日本国家の恥だ」と嘆く一幕もあった。

会員限定記事会員サービス詳細