閉会中審査

安倍晋三首相「1月20日に計画把握」重ねて強調

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題では、稲田朋美防衛相を罷免しない考えを重ねて強調した。稲田氏は、日報問題に絡み内部情報が漏洩しているとの指摘に対し「批判はあるが(防衛省・自衛隊の)統制は利いている」と訴えた。

 自民、民進両党は25日、日報問題に関する特別防衛監察の結果が公表された後、衆院安全保障委員会の閉会中審査を実施する方向で一致した。ただ、自民党は野党が求めている加計問題に関する衆参両院の予算委員会閉会中審査の再実施については否定的だ。

会員限定記事会員サービス詳細