ひなちゃんパパの家族レシピ

タコとジャガイモのしょうゆマヨサラダ

「普段考えつかないユニークな組み合わせだけれど、味も食感も相性はばっちりね」とママ。まろやかなしょうゆマヨの味が素材の味を引き立てます。すしや酢の物で食べる薄切りとは違ったタコの形に、ひなちゃんも興味津々。弾力のある食感がクセになります。

食べ応え満点のサラダで、おなかいっぱい元気をチャージしました。

≪材料・2、3人分≫

タコ(ゆで) ……………………200グラム

ジャガイモ………………………2個

おろしニンニク……………小さじ1

しょうゆ、酢、マヨネーズ、サラダ油

≪作り方≫

〔1〕ジャガイモは皮をむき、一口大に切って水にさらす。軽く水気を切り、耐熱皿に重ならないように入れ、ラップをかけて600ワットの電子レンジで約7分加熱する(竹串を刺してすっと通るくらいのやわらかさになるまで)。

〔2〕しょうゆ、酢各小さじ1、サラダ油大さじ1を混ぜ、(1)が熱いうちに加え混ぜて下味をつける。

〔3〕タコはジャガイモの大きさに合わせて乱切りにする。

〔4〕ボウルにマヨネーズ大さじ2、おろしニンニク、しょうゆ小さじ2を入れて混ぜ、(2)(3)を加えてあえる。

〔5〕器に(4)を盛ってパプリカ(パウダー)などをふり、イタリアンパセリなどを飾る。

取材協力・江上料理学院

会員限定記事会員サービス詳細