初代「体操のおにいさん」砂川啓介さん、認知症の妻・大山のぶ代残し死去

芸能界のおしどり夫婦として知られた砂川啓介・大山のぶ代夫妻=2007年6月撮影
芸能界のおしどり夫婦として知られた砂川啓介・大山のぶ代夫妻=2007年6月撮影

 認知症を患う声優で女優、大山のぶ代(83)の夫で俳優、砂川啓介(さがわ・けいすけ、本名・山下啓一=やました・けいいち)さんが11日午前4時10分、尿管がんのため東京都内の病院で死去していたことが18日、分かった。80歳だった。生前、妻を献身的に介護し、「妻より先に死ねない」と語っていた砂川さん。マネジャーには「(妻を)頼むな」と言い残して旅立ったという。

会員限定記事会員サービス詳細