東京都議選

民進・都議選総括会議「人事刷新」などの厳しい声続々 蓮舫代表、戸籍公開で責任論回避に躍起 

 蓮舫氏は11日、戸籍謄本の公開を拒否してきた理由に双子の子供の存在を挙げた。しかし、党の閣僚経験者は「(公開まで)ずいぶんとかかった」と述べ、二重国籍問題は不必要に党の体力をそいだと批判した。

 蓮舫氏は両院議員総会で続投に理解を求める考えだが、蓮舫氏の資質を問う声はなお強い。ただ、党内でめぼしい「ポスト蓮舫」候補も見当たらず、民進党の迷走は続きそうだ。(水内茂幸)

会員限定記事会員サービス詳細