牛売買禁止令を差し止め インド最高裁 モディ政権に打撃 - 産経ニュース

メインコンテンツ

牛売買禁止令を差し止め インド最高裁 モディ政権に打撃

牛売買禁止令を差し止め インド最高裁 モディ政権に打撃
牛売買禁止令を差し止め インド最高裁 モディ政権に打撃
その他の写真を見る (1/2枚)

 インドの最高裁は11日、政府が今年5月に出した家畜市場での食肉処理を目的とした牛の売買を禁止する法令を差し止めた。法令により、市民の食の自由が侵害され、イスラム教徒中心の食肉、皮革業者が重大な影響を受けることが懸念されていたが、ロイター通信によると、最高裁は「人々の生活が影響を受けるべきではない」としている。牛を神聖視するヒンズー至上主義のモディ政権は、法令の見直しを迫られ、打撃を受けた。(ニューデリー 岩田智雄)