【東京都議選】石破茂前地方創生担当相「このままではもう一度、国民の支持を失う」と危機感示す - 産経ニュース

メインコンテンツ

東京都議選

石破茂前地方創生担当相「このままではもう一度、国民の支持を失う」と危機感示す

石破茂氏=6月22日午後、東京・永田町の衆院第二議員会館(斎藤良雄撮影)
石破茂氏=6月22日午後、東京・永田町の衆院第二議員会館(斎藤良雄撮影)

 自民党の石破茂前地方創生担当相は8日午前の読売テレビ番組で、東京都議選の惨敗について、政権から転落した平成21年衆院選を引き合いに「野に転じたときも、おごりやたるみがあった。このままではもう一度、国民の支持を失う。緊張感と責任感を取り戻さなければいけない」と危機感を示した。

 石破氏は野党時代を振り返り、「反省会とざんげの日々だった。国民の感覚とずれていることが敗因だったと徹底的に分析し、どんなにやじられても怒鳴られても、街頭に出た」と述べた。

 その上で来年秋の自民党総裁選を見据え「政策は徹底的に研ぎ澄まし、党のあり方は徹底的に改める。それに戻れるかどうか。安倍(晋三首相)総裁がやってくれると期待する」とくぎを刺した。