浪速風

暴言・失言より出でよ「鉄の女」

わが国は女性議員が少ないそうだが、どうしてどうして、最近のニュースの主役は女性ばかりだ。「このハゲーーっ!」と政策秘書を罵倒し、暴力をふるった豊田真由子議員(自民党を離党)に続いて、稲田朋美防衛相の失言である。東京都議選の応援で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」。

▶明らかに思慮に欠ける。将来の首相候補という声もあったが、自身の防衛力はどうにも危なっかしい。抜擢(ばってき)した安倍晋三首相も頭が痛いだろう。民進党の蓮舫代表は「自ら引くか、罷免するか、これしか選択肢はない」。かさにかかって攻め立てるが、敵失続きでも都議選は苦戦のようだ。

▶世界各国で女性のリーダーが増えている。その先駆けは、英国のサッチャー元首相である。ゆるがぬ信念で「鉄の女」の異名をとった。「言ってほしいことがあれば、男に頼みなさい。やってほしいことがあれば、女に頼みなさい」。男たちは黙るしかなかった。