加計学園

共産・小池晃書記局長「『加計ありき』と認めたようなもの」安倍首相の「獣医学部全国展開」を批判

記者会見する共産党の小池晃書記局長=26日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
記者会見する共産党の小池晃書記局長=26日午後、国会内(斎藤良雄撮影)

 共産党の小池晃書記局長は26日の記者会見で、安倍晋三首相が24日の「神戸『正論』懇話会」で獣医学部新設を全国に広げる意向を示したことについて「びっくりした。(今回の構造改革特区指定は)学校法人『加計学園』ありきで議論を進めたと自ら認めたのでないか」と批判した。

 小池氏は、加計問題が表面化する前までは「獣医学部をいっぱい作ろうなんて議論をあまり聞いたことがない」と強調した。その上で「岩盤規制に穴を開けたというが、今度は加計のためでなく、みんなのために大きな穴を開けよういう話であきれる」と断じた。

 小池氏は「自分の疑いを晴らすために国の政策を根本から変えるなんて、ちょっとすさまじい」とも述べた。

会員限定記事会員サービス詳細