トランプ政権

トランプ氏「前政権が結んだ合意を破棄する」 キューバ新政策を発表 「断絶」は見送り

 一方、トランプ氏が大統領選で示唆していた「国交断絶」は見送られた。両国の在外公館は維持され、直行便も運航を継続する。キューバ系米国人による渡航や送金も従来通り認められる。

 トランプ政権の対キューバ政策見直しに関しては、米企業の投資活動に悪影響を及ぼす恐れがあるなどとして、共和党の一部で慎重論が強かった。このため、大幅な転換には踏み切らなかったとみられている。

会員限定記事会員サービス詳細