加計学園

内閣府再調査で8種類の文書確認 「総理のご意向」などの発言確認できず

 山本氏は記者団に対し「広域的に」などの修正が入った経緯に関し「私が判断した。一切、萩生田副長官からあれしろ、これしろというのはなかった」と説明した。

 一方、萩生田氏は16日午前の参院内閣委員会で「修正の指示を出したことはなく、文科省が公表したメールの内容は戸惑いを感じる」と語り、改めて指示を否定した。

会員限定記事会員サービス詳細