原燃、施設不具合で輸送延期

 日本原燃は12日、九州電力玄海原発と北陸電力志賀原発の低レベル放射性廃棄物を青森県六ケ所村の施設へ受け入れる計画を、予定の6月から延期すると発表した。廃棄物を詰めたドラム缶を埋設するクレーンに不具合が見つかった。

会員限定記事会員サービス詳細