浪速風

異端児が崩した岩盤規制

「エムケイ」創業者・青木定雄氏=平成16年
「エムケイ」創業者・青木定雄氏=平成16年

MK(エムケイ)タクシーは小欄も京都支局時代によく利用した。無線で呼ぶと、運転手さんが降車してドアを開けてくれる。「あいさつを忘れたら料金はいただきません」として、言葉遣いも丁寧だった。事件現場へ向かう時など、サービスはいいから急いでくれよ、と言いたくなったが。

▶創業者の青木定雄さんは、「同一地域同一運賃」という岩盤規制に風穴を開けたことで知られる。昭和57(1982)年、当時の運輸省に運賃値下げを申請して却下され、行政訴訟を起こした。結果、「同一賃金は一種のカルテル」と全面勝訴した。和解の末に、4カ月の期限付きだが、全国初の値下げを実現した。

▶「ベルリンの壁が崩れた」と表現したが、それだけではない。森英恵さんデザインの制服、英会話のできる運転手の養成、乗り合いタクシーなどアイデアを次々に実行し、大阪、東京へ進出した。業界の異端児と呼ばれたのも、本人には賛辞ではなかったか。