アジサイも傘も咲く 近畿で梅雨入り - 産経ニュース

メインコンテンツ

アジサイも傘も咲く 近畿で梅雨入り

 近畿地方の梅雨入りが発表された7日、県内も全域で雨模様の一日となった。

 守山市杉江町のもりやま芦刈園では、クロヒメや柏葉といったアジサイ約1万株が青や紫、黄色の花をつけ始めており、傘を差して訪れる人がみられた。

 大津市坂本の主婦、加藤美恵子さん(69)は「雨が降った日のアジサイを見たいと思って来た。花が雨のしずくを受けてきれい」と話していた。もりやま芦刈園によると、来週半ばが見頃になるという。7月2日まで無休で開園する。

 彦根地方気象台によると、県内は8日午前まで雨が残る見込み。9、10日は晴れ間が出るものの、その後は曇りや雨の日が続くという。