機先

コールセンター1000人増強、企業内保育所も かんでんCSフォーラム・野地小百合社長

 --女性が多い会社ならではの取り組みは

 「今月1日に関電グループ初の企業内保育所を開所した。定員は12人で、一部は外部からも受け入れている。正社員登用も年齢にかかわらず積極的に進めており、今年は40代の女性2人が正社員になった」

 --関電グループ初の女性社長です

 「女性が働きやすい制度の導入は関電に比べるとグループ会社は遅れている。子育ての時期はしんどいが辞めることは考えないでほしい。いつも走るのは無理だし、ペースを落として歩くときがあってもよい。まずは仕事を続けることを考えてほしい」

(中山玲子)

 野地小百合(のじ・さゆり) 京都大学教育学部卒。平成4年関西電力。総合企画本部地域エネルギー計画Gマネジャーなどを経て、27年6月から現職。48歳。福岡県出身。