【動画】千葉県旭市の民家火災で14歳中学生ら3人女性死亡 「寝たばこをしていた」(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

動画

千葉県旭市の民家火災で14歳中学生ら3人女性死亡 「寝たばこをしていた」

 5日午前3時10分ごろ、千葉県旭市鎌数の無職、石田智さん(65)方から出火、木造2階建て住宅の2階部分約70平方メートルが焼けた。2階から女性3人が救助され病院に運ばれたが、いずれも死亡が確認された。

 県警旭署によると、死亡したのは石田さんの妻の弘子さん(64)、長女の佐野紗千さん(35)、孫で中学3年の佐野七海さん(14)の3人。

 石田さんは4人暮らしで、出火当時は4人とも2階で寝ていたが、石田さんだけ別の部屋で寝ており、逃げて無事だった。死亡した3人は同じ部屋で寝ていたという。

 同署によると、石田さんは「寝たばこをしていた」と話しているといい、同署で出火原因との関連を詳しく調べている。