東京都議選

平愛梨さんの弟、平慶翔氏が事務所開き 姉も緑フリルのワンピースで登場

 平氏は自民党都連の下村博文会長の元秘書。自民からも下村氏の元秘書で現職の2人が出馬する板橋区選挙区は「元秘書対決」として注目を集めている。平氏はあいさつで、都民ファーストの会から出馬する理由について「小池知事の信念に感銘を受けたから」と述べ、「自民党の秘書時代から応援してくださる方々もいる。その力をいただき、一歩一歩頑張りたい」と瞳を潤ませた。

 板橋区選挙区(定数5)には平氏のほかに、河野雄紀(47)=自現、松田康将(40)=自現、宮瀬英治(40)=民現、橘正剛(64)=公現、徳留道信(64)=共現、木下富美子(50)=都新、安原宏史(27)=幸新=の各氏が立候補を予定している。

会員限定記事会員サービス詳細