リーダーの素顔

「人間の能力引き出すさんまさんをリスペクト」非連続の成長で目指すは売り上げ1兆円増 花王社長 沢田道隆さん(61)

 --本質を重視する中で、今後の経営課題は

 「昨年末に発表した中期経営計画『K20』は非連続の成長を強調しました。社長就任から間もなく5年。これまでは、花王の現有資産を有効に活用することを大前提にしていました。いわば、今までの経営を連続させていく考えです。これに対し、K20は今までの延長線や考え方をすべて否定し、見方を変えて取り組むことを軸にしています」

 --売上高を42年までに2兆5000億円に引き上げることは可能ですか

 「日用品は、常に時代に合ったものに生まれ変わり続けています。国内市場縮小の原因といわれる少子高齢化もビジネスチャンスになるんです。こんな商品があった方がいいというものは必ずあります。いち早く社会の要望を摘み取っていけるならば、国内売上高を1兆円から1兆5000億円へ飛躍させることも可能なんです」

 --不連続の一方、こだわっていく点はありますか

 「安心と品質。そして『正道を歩む』ことを貫くことです。社員1人1人が会社を背負っている意識を持たなくてはなりません。生活に密着した商品を提供する会社として、メンバー1人が足を踏み外すようなことが起きれば、会社を傾かせることになります」