小泉進次郎氏会見詳報(4完)

加計学園問題「日本にもフェイクニュースが蔓延している」

 「選挙は盛り上がる選挙がいいと思うから、そういう選挙になることを期待する。マクロンさん、(カナダ首相の)トルドーさんを含めて若い海外のリーダーが出てきたこともすばらしい。同世代としては刺激を受ける部分ではあるが、日本って『若い人が世界で出てきたから、若いんだから頑張れ』と言う人、いるじゃないですか。その裏腹にはね、失敗を待っているんですよ。失敗したときにね、二度と立ち上がれないように徹底的にたたきつぶすのが日本だからね」

 「米国と違うなと思うのは、トランプ大統領を大統領にする国とね、トランプ大統領みたいな人が、絶対日本では首相になれない。これ、功罪ありますよ。だけど私は、これからの日本というのは、何度でもチャレンジできる日本にしたいし、リスクを取って挑戦したことを評価する。失敗しない人は、挑戦すらもしていないんだと。もっとそういう社会であってほしいと思う」

 「日本の経済構造を考えたって、時価会計総額のトップ10ランキングが20年もほぼ変わらない日本の経済っていうのは、硬直性がありすぎる。もっとベンチャーが生き生きとね、米国みたいにフェイスブックやツイッターとか、既存の大企業を塗り替えるようなダイナミックな経済にしなきゃいけない。そのためにはリスクを取って挑戦した人を評価する社会。トランプ大統領は何度も事業に失敗している。日本は何度も事業に失敗した人を首相にするでしょうかね」

会員限定記事会員サービス詳細