村田、現役続行へ「前向き」 ジャッジ2人は6カ月資格停止に/BOX

 村田はこの日、WBAの再戦指示について「世間の声に素早く反応いただいたことに感謝申し上げます」とするコメントをマネジメント会社を通じて発表した。

 所属の帝拳ジムは、他団体のWBOとWBCから村田に対してオファーがあることを既に明かしている。さらに、2人のジャッジの処分がなければ「再戦には応じない」意向も示していた。

 村田は今後について「帝拳ジムと話し合いをしている最中」とした上で、「ボクシングに対する情熱も失われていない。再戦指示も今後を考える重要な材料の一つとしてとらえ、前向きな答えを出したい」。再戦も視野に、近く結論を出すとみられる。 (伊藤隆)

会員限定記事会員サービス詳細