安倍首相内外記者会見

北朝鮮の核・ミサイル開発「放置すれば脅威が伝染病のように広がる」

 安倍晋三首相は27日、訪問先のイタリア南部シチリア島で記者会見し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮について「放置すれば安全保障上の脅威が伝染病のように広がる危険性を帯びている。世界全体の脅威であることをG7(先進7カ国)のリーダーたちと共有した」と強調した。(タオルミナ 杉本康士)

会員限定記事会員サービス詳細