会見動画

前川喜平前文科次官が会見「文書、確実に存在している」

【会見動画】前川喜平前文科次官が会見「文書、確実に存在している」
【会見動画】前川喜平前文科次官が会見「文書、確実に存在している」
その他の写真を見る (1/5枚)

 学校法人「加計学園」(岡山市)問題をめぐり、前川喜平前文部科学事務次官は25日、東京都内で記者会見を開き、獣医学部新設のための国家戦略特区指定に関し、民進党が示した「総理のご意向」などと記された記録文書について「在職中に共有していた文書で確実に存在している」などと説明した。

 前川氏は、松野博一文部科学相が省内を調査した結果、「文書の存在を確認できない」と説明していることについて「あったものをなかったものにできない」と言及。特区指定をめぐる一連の経緯に関しては「疑問を感じながら仕事をしていた」と述べた上で、「まっとうな行政に方針に戻すということができなかった。おわびしたい」とも述べた。