加計学園

野党、内部文書を認めた前川喜平前文科次官の参考人招致要求 

 学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設問題をめぐり、民進、共産、社民、自由の各野党は25日午前の参院文教科学委員会理事会で、文部科学省の前川喜平前事務次官の参考人招致を求めた。与党側は拒否した。その後の同委で、共産党の小池晃書記局長は前川氏の証人喚問も求めた。

 前川氏は25日付朝日新聞などとのインタビューで、獣医学部新設のための国家戦略特区指定をめぐり、民進党が示した「総理のご意向」などと記された記録文書について、文部科学省の内部文書であることを認めた。

 松野博一文部科学相は25日午前の参院文教委で「辞職された方なので、コメントする立場にない」と言及。文書が文科省作成のものかどうかについて「調査した結果、確認できなかった」と改めて説明した。

会員限定記事会員サービス詳細