産経抄

アニサキスはひどいヤツだ 5月22日

 ▼酢で締めたり、塩漬けにしても予防効果はない。十分に加熱するか冷凍によって、幼虫はようやく死滅する。欧州連合(EU)では加盟国に対して、寄生虫対策として生食の魚の冷凍を義務づけている。日本でも一部の専門家が、義務づけの主張を始めた。

 ▼もっとも流通事情の改善によって、産地から直送されてくる活(い)きのいい魚の種類が増えている。生魚の美味を知りすぎた日本人が、果たして規制を受け入れるだろうか。小欄は、百パーセントの安全を求めるより「正しく恐れて」、これからも刺し身を楽しみたい。