加計学園問題

「自分が批判されたよう」 特区指定の国家戦略特区諮問会議出席者に戸惑いの声 

 政府は22日、首相官邸で国家戦略特区諮問会議(議長・安倍晋三首相)を開いた。同会議が指定した特区への学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、政府が安倍首相と学園理事長の加計孝太郎氏との友人関係に配慮し、特区指定を進めたのでないかとの民進党の指摘に対し、戸惑いが広がった。

 有識者議員の一人は、「不透明といわれているが全く違う。52年間にわたって新設されなかった背景こそメディアに検証していただきたい」と指摘した。別の出席者も「自分が批判されたようだ。守られた業界は世界に後れを取ってしまう」と主張した。

会員限定記事会員サービス詳細