北ミサイル

安倍晋三首相「世界に対する挑戦だ」 今週末のG7で議論「明確なメッセージを発出」

【北ミサイル】安倍晋三首相「世界に対する挑戦だ」 今週末のG7で議論「明確なメッセージを発出」
【北ミサイル】安倍晋三首相「世界に対する挑戦だ」 今週末のG7で議論「明確なメッセージを発出」
その他の写真を見る (1/2枚)

 安倍晋三首相は21日夕、北朝鮮による弾道ミサイル発射について「国際社会の強い警告にもかかわらず、一週間のうちに、またもや弾道ミサイル発射を強行した。国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじるもので、世界に対する挑戦だ」と述べ、強く非難した。首相官邸で記者団に語った。

 また、今週末にイタリアで開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)で北朝鮮問題を議論する考えを示し、「明確なメッセージを発出したい」と述べるとともに、「国際社会と連携して毅然と対応していく」と強調した。

 政府は、ミサイル発射を受け、政府は首相官邸で国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合を開き、対応を協議した。