NEWご当地グルメ

千葉・船橋のソウルフード?! 「ソースラーメン」

【NEWご当地グルメ】千葉・船橋のソウルフード?! 「ソースラーメン」
【NEWご当地グルメ】千葉・船橋のソウルフード?! 「ソースラーメン」
その他の写真を見る (1/3枚)

 ゆるキャラ「ふなっしー」で知られる千葉県船橋市に、ご当地ラーメンがあるという。その名も「船橋ソースラーメン」。最近は知名度も上がってきているが、記者は食べたことがない。試してみようではないか。

 正午前、「拉麺(らーめん)阿修羅」(同市湊町)を訪れた。ソースラーメンを注文する。待つこと暫し。若い女性店員が「お待たせしました」といってテーブルの上にラーメンを置いた瞬間、ソースの香りが立ち上った。スープは黒っぽい。一口、飲んでみる。うん。ソースの味だ。麺をすする。うまい。バターを溶かす。コクが深まる。スープを飲み干した。完食。満足感に浸る。

 店主の竹内雄大さん(40)は「ソースラーメンは昔から、船橋の一部の老舗(しにせ)中華料理店で出してました。数年前、ご当地ラーメンを掘り起こそうと、プロジェクトが立ち上がり、ウチも参加しました」と語る。

 ソース味が原則だが、各店が創意工夫して独自の味を追求しているという。

 「阿修羅」では豚骨、鶏ガラのスープに昆布などの和出汁をブレンド。ウスターソースを合わせている。

 「何度か試行錯誤を繰り返し、この味にたどり着きました。ソースの味が勝ちすぎない、ぎりぎりのラインです。おいしいですよ」

会員限定記事会員サービス詳細